JR京浜東北線大井町駅徒歩2分

東急大井町線大井町駅徒歩3分

03-3773-3082

精神科 心療内科

診療時間 日祝
10:00-13:00
15:00-18:30

不眠症

不眠症について

不眠症画像

「なかなか寝付けない」「夜中や早朝に目が覚める」「眠っても疲れが取れない」。このような状態は誰もが経験するため、特に病気という訳ではありません。しかし十分な睡眠取れない状態が長期間続くと、上手く体調を整えることが出来なくなり、気持ちが落ち込んだり、ぼうっとして頭が働かなくなったり、集中しなくてはいけない場面で眠気が出たりし日常生活に支障を来たすことがあります。深刻な影響がでる前に当クリニックを含めた医療機関へご相談ください。

このような症状の方はご相談を

  • ベッドに横になってもなかなか眠れない
  • 夜中に起きてしまい、再び眠れない
  • 朝早く目が覚めてしまう
  • 熟睡できず、起きたときに疲れが残っている
  • 日中も眠たくて仕方ない
  • 居眠りを注意されたことがある
  • 就寝中に脚がムズムズしてよく眠れない
  • 眠っているときに脚が痙攣していると言われた

など

不眠のタイプについて

不眠症は主に4つのタイプに分けられます。どれも「眠れなくて日常生活に支障を来たす」という点では同じですが、有効な薬物の種類が変わるため、どのような不眠の悩みを抱えているかを確認させていただきます。

1番目のタイプは「入眠障害」です。寝つきが悪く、ベッドに入ってからすぐに眠ることが出来ません。

2番目は、寝つきは良いのに寝ている途中で目が覚めてしまうタイプで「中途覚醒」と呼ばれます。

3番目は、明け方に目が覚めてしまう「早朝覚醒」です。

4番目は、時間的には眠れているものの、緊張などで眠りが浅く休めたと感じられない「熟眠障害」です。

それぞれのタイプに合った「睡眠薬」を処方し、治療を行います。

不眠の原因を探ることも大切です

不眠症は様々な要因によって起こります。痛みや痒みがあれば眠れなくなりますし、悩みがあっても眠れなくなります。治療にあたっては眠りを妨げている理由をきちんと解決することも大切です。

心理的要因

不安 イライラ 人間関係の悩み 仕事の問題 など

身体的要因

ホルモンバランスの変化 腎臓疾患などによる頻尿 痒みを伴う皮膚疾患 関節リウマチ高血圧 心疾患 糖尿病 など

環境的要因

季節の変わり目 子供の誕生 引っ越し 金銭的問題 転職 死別 合わないベッド・布団・まくら 騒音のある寝室 など

生活習慣的要因

喫煙 お酒の飲みすぎ カフェイン(コーヒーなど)の摂り過ぎ お薬の副作用 など

不眠症の治療法

不眠症の治療には、眠りを妨げる原因を解決した上で睡眠薬を使用します。

生活習慣の改善方法としては、室温や部屋の明るさを調整して睡眠しやすい環境をつくる、音楽や読書などリラックスできる時間をもつ、食事は寝る4時間くらい前に済ませる、入浴は1~2時間前に済ませて温まった身体を適度にクールダウンする、朝日を浴びて正確な体内時間を設定する、寝る前にはテレビやスマートフォンといった光の出るものを避けるといった対策が効果的です。

夜勤などお仕事の関係で不規則な生活を送らざるを得ないこともあります。当クリニックでは、それぞれの方の実情にあった対策が取れるよう心がけております。

通常、不眠症には睡眠薬を用いる事が多いですが、それぞれの方の症状にあわせて抗うつ薬や抗不安薬、抗精神病薬を使用することもあります。
睡眠は本当に日常の一部であるため、薬を使うことに後ろめたさを感じたり、それがないと眠れなくなることに不安を感じられる方もおられます。当クリニックではそれぞれの方のお気持ちを確認し、必要最小限の薬物治療を行っていきます。

そばにクリニック大井町
クリニック名
そばにクリニック大井町
院長
佐藤 健登
診療内容
精神科 心療内科
住所
〒140-0014
東京都品川区大井1丁目22−5 八木ビル6階
TEL
03-3773-3082

(予約制)

最寄り駅
JR京浜東北線大井町駅徒歩2分
東急大井町線大井町駅徒歩3分
診療時間 日祝
10:00-13:00
15:00-18:30

最終受付15分前
※初診は1時間程度必要です